医師や看護師の喫煙率はどれくらいか

医療に関する知識を得るのに便利なのがテレビです。
最近は医療関係の番組が多く、いろいろな情報が得られるようになりました。
タレントなどが単に情報を伝えるだけでなく、現役の医師などが実際に番組で話などをしてくれます。
これほど説得力のある話はないでしょう。
そしてその医師たちはそろってあることを言います。
テレビなどに出ている医師は、タバコは健康によくないのでやめた方がいいと言います。
タレントに人間ドックなどを受けさせ、その時に悪い結果が出たとします。
そのタレントの日常生活をチェックすると喫煙習慣や飲酒主幹などがありました。
すると医師はまずタバコを辞めてくださいと言います。
健康のためにタバコは良くないのでタバコをやめてくださいと医師は言いますが、実際医師や看護師などはタバコを吸っているかどうかです。
テレビに出演をしない一般的な医師や看護師に聞いてみると意外な結果が出たようです。
一般の人よりも喫煙率は高めのようです。
ストレスのある仕事柄だからかもしれません。